毛穴のひとつひとつが繋がって、小じわの様になってしまう…帯状毛穴!

原因は、加齢によるたるみ、皮脂や汚れの詰まりによる毛穴の開き!

ほうれい線の女性

いつの間にか増えている小じわ、深くなってきたほうれい線、やっかいですよね。

こんなしわだらけ、まるでお婆さんみたい・・・と嘆いている方に朗報です。

もしかしたらその小じわ、毛穴を引き締めることで目立たなくなるかもしれません。


大きく開いた毛穴のひとつひとつが繋がって、小じわの様になってしまうことを帯状毛穴といいます。

毛穴は顔に満遍なく分布されているため、スキンケアを怠っていると、小じわの様な帯状毛穴が顔中に出来てしまう可能性もあります。

しわの出来やすいほうれい線もさらに目立ってしまうことも。


そもそも、これらはなぜ起こってしまうのでしょうか?

加齢によるたるみ、皮脂や汚れの詰まりによる毛穴の開きが要因です。

とくに、混合肌、脂性肌などの皮脂の分泌が多い方がなりやすいと言われています。

皮脂が多いと、毛穴が詰まりやすくなり、開きっぱなしの状態が続きます。

開いたままの毛穴に、紫外線ダメージや、過度なスキンケアなどの刺激が加えられ、黒ずみとなってしまうこともあります。

そしてそれらが加齢や表情筋の衰えなどによるたるみによって、線のように繋がってしまい、より目立つ小じわとなってしまうのです。


では、これらの改善法とは何でしょうか。

先ほど説明した原因を、ひとつずつ改善していくことが、しわを目立たなくすることに繋がっていきます。

まずは、クレンジングと洗顔を丁寧に行いましょう。

メイク汚れが残っていたり、洗顔料が洗い流し切れていなかったりすると、そこからまた毛穴汚れが溜まっていきます。

良く泡立てた洗顔料で、肌に負担をかけないよう優しく撫でるように洗い、よくすすぎましょう。


乾燥はたるみの原因にもなります。

肌にはハリと弾力を与えるコラーゲンや、修復機能を持つレチノール、アンチエイジング効果も期待できる抗酸化作用を持つビタミンC誘導体などを含んだ良質なスキンケア用品を使用しましょう。

油分よりも水分を与えるようなものを選びましょう。

水分でしっかりと保湿することにより、ハリが出てしわも目立たなくなってきますよ。

毛穴引き締め成分が配合されているものも良いでしょう。

冷蔵庫で冷やしておけば、さらに引き締め効果アップです。


さらに、ほうれい線は表情筋を鍛えることによって薄くなるので、表情筋のストレッチなども習慣的に行いましょう。

毎日ストレッチはちょっと面倒、という方でも、常に笑顔でいることを意識したり、表情豊かに暮らせば気分も上がってきますよね。

明るい笑顔で、小じわを減らしましょう。

肌の状態を整えることからはじめる

ほうれい線ケアの案内嬢2

40代になると毛穴が目立ってくることがあります。

それが原因でほうれい線まで目立つようになることを知っていますか。

40代の毛穴にはたるみが原因になっているものも多く、縦長に伸びたものや汚れや古い皮脂が詰まった毛穴などもあるため肌がくすんで見える原因にもなります。

まずは自分の毛穴の状態をしっかりと確認し、どのようなことが理由なのかを把握しておきましょう。


毛穴が原因でほうれい線が目立つようになる、というのはなぜでしょうか。

それは古い皮脂が詰まった毛穴や顔の筋肉が弱くなってしまうことによるたるみで皮膚が垂れ下がってしまうからです。

これらを支えるのがハリや潤いなどの成分なのですが、年齢が高くなるとどうしても乾燥しがちになってしまい、少しずつほうれい線などが目立つようになってきます。


そんな状態を改善するためにも、まずは保湿をしっかりと行うことが大切です。

毛穴の汚れや詰まった古い皮脂などを取り除き、それから保湿で潤いを維持するのです。

はじめにピーリングやスクラブ洗顔などを行うといいでしょう。

メイクを落とすためにクレンジングをしっかりと行います。

残ったままだと毛穴の詰まりの原因になるので、丁寧に洗い流します。

次にホットタオルなどで毛穴を開き、毛穴の汚れや皮脂を取り除いていきます。


毛穴の汚れを丁寧に取り除くと、毛穴がすっきりとして目立たなくなります。

詰まりが取れることで引き締まった状態になり、肌もくすみがほんの少しきれいになるのがわかるので驚きです。

このピーリングやスクラブ洗顔などは毎日行うと、肌に必要なものまで取り除いてしまうので気をつけましょう。

定期的に行うことで効果を十分得ることが出来るので、こまめに行うことをおすすめします。


肌の角質があまりにも積み重なっていると、肌がグレーっぽく見えることがあるので、もし鏡を見てそんな状態になっていたらすぐにピーリング、スクラブなどを取り入れて毛穴の汚れと古い角質を取り除きましょう。

それだけで肌の状態は十分変わっていきます。


肌を柔らかい状態にすることで、美容成分が浸透しやすくなっていくのです。

少しずつでいいので、慌てずに続けることが大切です。

肌が柔らかくなるとたるみなども改善しやすくなっていくので、まずは肌を整えることを意識してケアを選んで行うことです。

簡単なものがたくさんあるので、毛穴とほうれい線を改善していくためにもやってみましょう。

表情筋のストレッチをするのもおすすめ

ほうれい線ケアの案内嬢3

40代になると毛穴が目立ってくることがあります。

それが原因でほうれい線まで目立つようになることを知っていますか。

40代の毛穴にはたるみが原因になっているものも多く、縦長に伸びたものや汚れや古い皮脂が詰まった毛穴などもあるため肌がくすんで見える原因にもなります。

まずは自分の毛穴の状態をしっかりと確認し、どのようなことが理由なのかを把握しておきましょう。


毛穴が原因でほうれい線が目立つようになる、というのはなぜでしょうか。

それは古い皮脂が詰まった毛穴や顔の筋肉が弱くなってしまうことによるたるみで皮膚が垂れ下がってしまうからです。

これらを支えるのがハリや潤いなどの成分なのですが、年齢が高くなるとどうしても乾燥しがちになってしまい、少しずつほうれい線などが目立つようになってきます。


そんな状態を改善するためにも、まずは保湿をしっかりと行うことが大切です。

毛穴の汚れや詰まった古い皮脂などを取り除き、それから保湿で潤いを維持するのです。

はじめにピーリングやスクラブ洗顔などを行うといいでしょう。

メイクを落とすためにクレンジングをしっかりと行います。

残ったままだと毛穴の詰まりの原因になるので、丁寧に洗い流します。

次にホットタオルなどで毛穴を開き、毛穴の汚れや皮脂を取り除いていきます。


毛穴の汚れを丁寧に取り除くと、毛穴がすっきりとして目立たなくなります。

詰まりが取れることで引き締まった状態になり、肌もくすみがほんの少しきれいになるのがわかるので驚きです。

このピーリングやスクラブ洗顔などは毎日行うと、肌に必要なものまで取り除いてしまうので気をつけましょう。

定期的に行うことで効果を十分得ることが出来るので、こまめに行うことをおすすめします。


肌の角質があまりにも積み重なっていると、肌がグレーっぽく見えることがあるので、もし鏡を見てそんな状態になっていたらすぐにピーリング、スクラブなどを取り入れて毛穴の汚れと古い角質を取り除きましょう。

それだけで肌の状態は十分変わっていきます。


肌を柔らかい状態にすることで、美容成分が浸透しやすくなっていくのです。

少しずつでいいので、慌てずに続けることが大切です。

肌が柔らかくなるとたるみなども改善しやすくなっていくので、まずは肌を整えることを意識してケアを選んで行うことです。

簡単なものがたくさんあるので、毛穴とほうれい線を改善していくためにもやってみましょう。

このページの先頭へ